So-net無料ブログ作成

ツールドにし阿波2012 [自転車]

6月3日 ツールドにし阿波2012に参加してきました。
前日はプチ観光、久しぶりに大歩危峡へ。
tourde_nishiawa2012_01.jpg


そして当日、前夜結構雨が降ってたので天気が心配でしたが、大丈夫そうです。
tourde_nishiawa2012_011.jpg

受付のため7時くらいから続々と集まってきます(場所柄、周囲は山ばっかり)
tourde_nishiawa2012_02.jpg

ご当地ヒーロー発見(「蒼竜神マヴェル」というキャラらしい)
tourde_nishiawa2012_03.jpg

募集定員は600人でしたが、参加者は700人くらいになったようです。
tourde_nishiawa2012_04.jpg

開会式
何が凄いってメディアの取材の数。(農薬散布用?のラジコンヘリで空撮もしてました)
tourde_nishiawa2012_05.jpg

今回のコースは以下の3つ
ショート  (A)コース(52km)/制限時間:4時間(山無し)
チャレンジ (B)コース(75km)/制限時間:6時間(山一つ)
チャンピオン(C)コース(110km)/制限時間:8時間(山二つ)
私はCコースにエントリーしました。
tourde_nishiawa2012_06.jpg

スタートしてすぐ登坂なのです。
tourde_nishiawa2012_07.jpg

地元中学生の応援
tourde_nishiawa2012_09.jpg

途中、ちょっと平坦も挟みながら上って行きます。
tourde_nishiawa2012_10.jpg
tourde_nishiawa2012_11.jpg

1つ目のチェックポイント(CP)ですがここは頂上ではなく
tourde_nishiawa2012_12.jpg

まだ上りが続きます。
tourde_nishiawa2012_13.jpg

20kmくらいの上りが終わると一旦下界に下りていきます。
急勾配のつづら折り、ウェット、ガードレール無し、ターンポイントにクレーチング等
かなり怖い下りでした。

そして第1エイドに到着
tourde_nishiawa2012_15.jpg

半田素麺うまし(茹で加減もGoodでした)。
tourde_nishiawa2012_14.jpg

第1エイドを出るとしばらくは平坦ですが
tourde_nishiawa2012_16.jpg

また上りが始まります。
tourde_nishiawa2012_17.jpg

一つ目の山よりも斜度がキツく感じます。
tourde_nishiawa2012_18.jpg

無理せずマイペースで
tourde_nishiawa2012_19.jpg

後には誰もいません。
tourde_nishiawa2012_20.jpg

野太い声援に迎えられCPに到着
tourde_nishiawa2012_21.jpg

ヒートアップした体と頭にガリガリ君はありがたかった。
(疲れのあまりピントがあってない・・)
tourde_nishiawa2012_22.jpg

距離的にやっと頂上のCPか〜と思ったら
tourde_nishiawa2012_23.jpg
この後、雲辺寺に向かう距離約400m、平均勾配約14%、最大勾配約25%のどSな坂が登場。
20%超えの区間では大半の人が蛇行、降りている人もちらほら。
私はなんとか止まらず(時速4kmくらいですが)上りきる事ができました。
この上りがホントのピークで残り20kmはダウンヒルで爽快感に浸ってゴールしました。

ゴール後のうどん美味すぎ。
tourde_nishiawa2012_24_udon.jpg

やはりうどんは打ち立てに限る。
tourde_nishiawa2012_24_udon2.jpg

きつかったけど自然一杯のコースで楽しかった。

*Cyclemeterの記録
 走行時間: 5:02:00
 停止時間: 2:07:25
 距離: 108.97 km
 平均: 時速 21.65 km
 最高スピード: 時速 79.84 km
 登り: 2291 メートル
tourde_nishiawa2012_25.png
タグ:自転車
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。